マンスリーマンションの有効的な使い方とは

出張などに使いましょう

数日の出張であればホテルでもよいでしょうが数ヶ月単位の出張ですとさすがにホテルは費用的にもきついでしょう。そこでお勧め出来るのがマンスリーマンションになります。これは一ヶ月以上であれば借りることができるマンションです。基本的には短期的な滞在用のマンションであるといえます。もちろん、長期的に滞在をすることも問題なし、とされています。但し、同程度のマンションから見ればやや家賃が割高になっていることが多いです。

色々と設備が揃っている

生活をする為に色々と家電が必要になるでしょう。通常の引越しの場合、その手の物を持ってくることになりますが短期的な滞在でそんなことはしたくないことでしょう。ですから、マンスリーマンションを使うのです。何故かといいますと家具家電がしっかりと揃っているからです。これは自由に使うことができます。電子レンジ、コンロ、冷蔵庫、トースター程度は確実に揃っています。多少の違いはあるでしょうが生活必需品ともいえる家電はほぼ揃っているでしょう。

敷金などが基本的には必要ない

マンスリーマンションの一つのメリットとして挙げることができるのが敷金や礼金が不要な点にあります。通常の賃貸物件の場合、それだけで家賃の3ヵ月から4ヵ月程度にはなってしまうのです。それがない、ということは極めてメリットがある部分であるといえるでしょう。原状回復義務に関しては免れることはできないですが、キチンと綺麗に使っていれば特に問題があるようなことでもありませんし、その点は心配することはないでしょう。

出張などまとまった滞在をする時にマンスリーマンションを利用するととても便利です。最低限のアメニティーが揃っているので、入居後はすぐに生活することが出来ます。